消費者金融

借入審査とは

審査の内容

氏名、年齢、住所などから、審査可否や融資額を決定します。基本的には「個人信用情報確認」「返済能力の確認」 「限度額の確定」「在籍、在宅確認」などの要素で審査をします。この確認する基準(審査基準)は、各金融機関によって異なり、審査にかかる時間も変わります。通常、消費者金融よりも銀行の方が審査は厳しいとされています。 また、「3件規制」といわれる業界のルールのようなものが存在し、他のローン利用が4件以上の利用がある場合、消費者金融の審査が通らないという場合が多いようです。

即日融資

信用情報機関

審査をする信用情報機関は、個人の信用情報、過去のクレジット使用状況などを管理しています。多重債務の防止や、詐欺防止、不良債権発生の抑止などの効果もあり、信用情報機関で管理されている情報によっては、審査が通らない事もあります。ただし、返済履歴に問題があった場合も、その情報が永遠に保持されるわけではないようで、問題によっては数ヶ月から数年で情報が抹消さ れることもあるようです。